高麗人参の精力剤増強効果

精力剤TOP >> 精力剤お役立ち情報 >> 高麗人参の精力剤増強効果

高麗人参の精力剤増強効果

古くから使用されてきた精力剤の材料としておなじみなのが高麗人参です。ニンジンという名称が使われているものの、具体的にはウコギ科に分類されている植物で、セリ科に分類される一般的なニンジンとは種類が異なります。食材として使用されてきた歴史も非常に古く、朝鮮半島ではすでに2000年以上も前から使用されてきました。当時から滋養強壮効果で名高く、食用としてはもちろん薬としても広く使用されてきました。

では、そんな高麗人参の精力剤増強効果にはどのようなものがあるのでしょうか。じつはもともと具体的な効果は詳しく判明しておらず、古くから使用されてきたこと、実際に滋養強壮、精力増強効果が見られているからこそ長年の間使用されてきたことから精力剤の材料として役立てられてきた面があります。ただ、昔の人の知恵はやはり優れており、近年の研究によって高麗人参が持つ精力増強効果が明らかになりつつあります。

まずサポニン。この成分には体内における一酸化窒素の生成量を増やすことで下半身の血流を促進させる効果があります。勃起不全の大きな要因となるのが下半身の血流悪化。海綿体に血液がスムーズに流れ込まなくなることで勃起力や持続力が低下してしまうのです。サポニンはこの勃起不全に根本的な問題を改善する働きがあります。

それからジンセノサイド。あまり知られていない成分ですが、摂取によってタンパク質の合成を活性化させる働きがあります。精力減退のもうひとつの大きな原因となる体力の衰えや疲労の蓄積に対して一定の効果が期待できるのです。タンパク質は体の元となる大事な成分、それを効率よく作り出せることによって精力増強だけでなく体質改善、滋養強壮、さらに美容にも一定の効果が期待できます。他にもベータカロチンやビタミンEといった体の老化を防ぐ効果を備えた成分を摂取できる点も重要です。

このように、高麗人参は研究が進んだことによって、より具体的な精力増強効果が明らかになっており、これからますます精力剤の原材料としての役割が高まっていくことが期待されています。ゼファルリンなど現在人気を集めている精力剤にも使用されている点もその証拠でしょう。一方、近年の精力剤ではさまざまな原材料を配合したものが増えており、以前のように高麗人参を主成分として宣伝している製品が少なくなっています。それだけにこの原材料が使用されているかどうかを細かくチェックすることも求められるでしょう。


Copyright (C) 2014-2017 精力剤口コミランキング【※2017年最新版】 All Rights Reserved.